topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敗者から勝者へ   - 2014.01.16 Thu

いつの頃からかグローバル時代と言われるようになりました。

同時に、、、、、、、、、、、、

「この世の中は競争社会だ!」

と当たり前に言われるようになりました。

そんなことは当たり前のことです。今に始まった事じゃありません。
人間が生きていく社会は好き嫌いに関わらず競争社会です。

ところが、これを極度に押し縮めたかのような競争社会が今の現代です。

だから、みんな疲弊してしまっているのです。


こういう風潮になったのは、バブル崩壊後にアメリカ的資本主義が一気に日本に押し寄せ、
それを日本人が受け入れてしまったからに他なりません。

2000年以降、それを象徴する言葉が世の中に蔓延しました。


・勝ち組と負け組


これなどが最も代表的な言葉です。
これがある種の強迫観念のように日本人の脳裏に焼き付いてしまったのです。

その結果、、、、、、、、

・勝ち続けなければならない
・負けることは許されない

という極めて狭い心理状態に置かれてしまっているのが今の日本であり日本人です。


しかし、、、、、、、、、、、、、

・ずっと勝ち続けることなどあるのでしょうか?
・勝つためには手段を選ばなくて良いのでしょうか?
・負けたらそれで終わりなのでしょうか?

誤解の無いように先に書きますが、私は負けることを勧めているのではありません。


でも、、、、、、、、、、、、、、、

人類の歴史上、勝ち続ける事ができたという事例はありましたか?

・ローマ帝国は?
・平家は?
・鎌倉幕府は?
・清帝国は?

この世の中、栄枯盛衰であり、それは自分の人生の中にも様々に現れます。


重要な事は何か?

それは、、、、、、、、、、

敗者になったからこそ見えてくるモノがある

ということです。

敗者というと大げさですから、失敗と言った方がいいでしょう。


・失敗から学ぶべきことは多い

これならスムーズに受け入れられるはずです。

ところが、現代の日本人というのは、、、、、、、、、、

「敗者」と「失敗」を混同してしまっているのです。


失敗する それはイコール 敗者になってしまう、、、、と。

だから、目先のことですら失敗しないように、失敗しないように、と安全なことしか考えないのです。

チャレンジする事を殊更に避け、
新しい事に挑戦することそのものを、すぐに「リスク」と言い出す始末です。


「それはリスクが高いなあ・・・」

と、例え失敗しても大した損害じゃなくても、リスクだ!リスクだ!と騒ぎ立てます。

その結果、、、、、、、、、、、

本当の勝者は生まれず、失敗を恐れて何もしない人ばかりが多くなるんです。

こうした社会からは、希望が見いだせません。
どこか息苦しいのです。

その状態がずっと続くので、だんだんと心を浸食されて疲弊してしまうのです。

勝者だとか、敗者だとか、そんなことをは最後の最後の結果でしかありません。
その途中で細かい失敗が何度あったとしても、
人生の最後の最後までゲームセットにしなければ敗者になることはないのです。


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/926-1b59cbc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リスクは禁句    «  | BLOG TOP |  » 背負って歩く   

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。