topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行      - 2014.01.14 Tue

その昔、、、、、、、、

「一生に一度の夢のハワイ旅行!」

このフレーズを用いたクイズ番組がテレビで大人気でした。
私が小学生のころです。

日本人にとってハワイは憧れの地で、そして高嶺の花だったのです。

それが今では気軽に誰でも行ける観光地に変わりました。


なぜ?、、、、、、、、、、、、、、

これを明確に説明することは可能です。


日本人が誰でも海外旅行に行けるようになった転機は、、、、、、、、、、、、

1985年です。

これは歴史の大きな転換点です。
それまで各国通貨に対して円安だった為替レートを大幅な円高に是正させることを国際会議の場で決めたのです。


プラザ合意


です。


ここから円は急激な円高に向かったのです。
1ドル250円前後だったアメリカドルは、その後100円を切るまで一気に円高に進みました。

1985年というと私が高校3年生のときです。

振り返れば、小学校から高校時代を通して、クラスの中で海外旅行をしたという人はいませんでした。
誰もできなかったのです。
円が安かったため、海外旅行は高額なものだったからです。

それが、、、、、、、、、、、、、

プラザ合意からの円高によって、日本人は誰でも海外旅行を楽しめるようになりました。
これが一番顕著だった時代は、1990年代です。

1990年代は日本人がもっとも手軽に安く誰もが海外に行けた時代です。
つい、10年前、20年前には想像もできなかったのに、、、、、、、、

時代の変わり目を海外旅行ができるという形で最大に謳歌できたのは、、、、、、、、、
1990年代の日本人でした。


しかし、、、、、、、、、、

時代はさらに変わっていきます。
2000年代に入ると様相が変わってきました。
日本の景気がさらに悪化し、国の財政基盤が危うくなってきたからです。

国家財政の不安定さについては、すでに1990年代から警鐘がならされていました。
しかし、経済大国の日本は突然死をおこすことなく、今日に至っています。

ところが、2013年後半から為替は円安基調に振れはじめました。

もし日本の財政規律の脆弱さが、今後の為替市場に影響しはじめるとしたら、、、、、、、、

為替は極端な円安に流れる可能性があります。

となると、、、、、、、、、、、、

1990年代のような感覚で海外旅行をするということができなくなります。

私は今後、そうなる可能性があると考えています。
つまり、これから10年後、20年後は、日本人は海外旅行に行きにくくなるということです。



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/924-033fd740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

背負って歩く    «  | BLOG TOP |  » 疲弊度チェック  

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。