topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケロウナへ     - 2013.12.18 Wed

カナダという国の存在は多くの日本人が知っています。

しかし、「ケロウナ」という町はほとんど知られていません。

私は1999年にカナダに移住しましたが、移住先は迷わずケロウナを選びました。

ケロウナには、10年4ヶ月住みました。
その後、バンクーバーに引っ越しました。

ケロウナとバンクーバーは同じ州内(ブリティッシュコロンビア州)です。
道路距離で約400km。

飛行機で約1時間。 車でゆっくり4時間半から5時間の行程です。

2009年7月、私はバンクーバーに引っ越しました。
バンクーバーに引っ越してからの最初の2年間は、ケロウナに仕事の用事で少しだけ行きました。


ケロウナに居るときは、それが普通だったのですが・・・
離れてみて、ケロウナの良さがすごく理解できました。

2012年から、思い切ってバンクーバーとケロウナの二重生活をはじめました。
春〜秋は、バンクーバーとケロウナを車で行ったり来たりしています。

冬の間はずっとバンクーバーにいます。

私は仕事柄、日本との取引があるので、年に2回は必ず日本に行きます。
晩秋の時期と春先に日本に行くので、そのときはバンクーバーから日本に行き、バンクーバーに戻るというパターンです。

しかし、夏の季節は限りなくケロウナに居ます。

日本からわざわざ私を訪ねて来てくださるお客さんが来るためです。

ケロウナに来られるお客さんは、私と一緒にゴルフを目的にされる方も大勢いますし、ワイナリーへの案内を希望される方も大勢います。

しかし、それは日中の具体的なスケジュールであって、本当の目的は全く異なるものです。


日本からわざわざケロウナに来られる方々の本当の目的は・・・


「疲れきった心と身体を癒すため」

なのです。

したがって、ケロウナの我が家にお泊まり頂く方々には、午前中はできるだけゆっくりしてもらいます。
たっぷり睡眠を取ってもらいます。

その方々の体調や時差の疲れに応じて、昼過ぎになると私がケロウナの町を案内します。
しかし、観光ツアーではありません。

最大の目的は、「疲れきった心と身体を癒すため」なのですから。

夜は我が家でじっくりとお話をお聞きしながら、ご相談に対して分かる範囲でおこたえをしています。


誰にだって、迷いや悩みがあります。
誰かに聞いてほしいのです。

目の前の私に声に出して話すことによって、胸の奥に溜まりに溜まった「悩み」という毒を吐き出すのです。
そうすることによって、心の重荷が消えていくのです。

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/897-9906c083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

再び日本へ     «  | BLOG TOP |  » 白ワインと餃子  

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。