topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!ケンケン  (ケンケンが与えてくれたチャンスその9) - 2011.02.21 Mon

9904002

==========================================================
この写真は: 1999年4月の写真です。
カナダに移住して2ヶ月くらいのときです。当時、借りていた家の庭です。
芝生の庭が適度に広がっていて、ケンケンはそりゃもう大喜びでした。
==========================================================

ケンケンが私たちの目の前から姿を消した直後から、不思議なことが起こりました。
たしかに、辛くて悲しい日が、1月8日から始ったのですが、
新しく準備をはじめていた仕事の流れが急加速し始めたのです。

準備を始めた新しい仕事に関わる人たちから、
連日のようにメールが入ってきました。

11月に偶然知ったある商品がありました。
とても魅力的な商品です。

魅力的な商品だけに、すでに販売代理店が決まっていました。
とうぜん、私たちはその代理店と取引をしなければなりません。
製造元との直接取引きはできないわけです。

ところが、関係者の一人が、

「まつもとさん、製造元と直取引できそうですよ」

と伝えてくれたのです。

「まさか? それは無理だろう・・・」

私はそう思いました。
ところが、関係者の話を聞いて、状況が私たちに有利であることを知ったのです。

そこからの動きは素早かったです。
というよりも、何か背中を押されているような感じなのです。


「大丈夫。きっと上手くいくよ!」
「必ず成功するから!」


そう言ってくれたケンケンの言葉をすぐに思い出しました。

結果、ケンケンの言ったとおりになりました。
私たちは、当初、まったく想像もしていなかった製造元との直接取引きができるようになったのです。

私はずっと商売家業で生きてきましたから、仕入れ取引が何たるか?
は良く知っています。

仕入れ取引には当然のことですが条件があります。
しかし、その条件は私たちにとって、本当に理想的な内容でした。

こちらから、仕掛けたわけではありません。
全くの偶然といえば偶然ですし、ラッキーと言えばラッキーです。

要するに、普通なら考えられない最高の形で新しいビジネスの準備を進めることができるようになったのです。


その後も、次から次へとビックリするような良い展開が見えてきました。
これらは、全てケンケンが息を引き取った後から、沸き起こってきたものです。

連日のメールが関係者から送られてきます。
それらの内容に沿って、関係者と考え、意見を交わし、次のステップを決めます。
こうした仕事をしていると、一日の大半を仕事に没頭できるのです。

もちろん、ケンケンのことを忘れるなんてことはありません。

でも、確実に悲しみや辛さに費やす時間が減っているのです。

ケンケンがそうしてくれているのです。
そうでなければ、私も妻も、ひたすらに辛い時間を過ごすことになってしまいます。


ケンケンは、私たちにそういう時間を少しでも短くさせてくれているんだろうと思います。

「がんばって仕事してよー」

って、きっとケンケンがそう言っているんだろうと思うんです。


つづく


ケンケンは、本当に多くの方々から愛されてきました。
私と妻は、そのことを大変嬉しく思うと共に、
ケンケンを可愛がって下さった方々や、
ホームページを通して興味を抱いて下さった方々に、
今までのケンケンを、もっともっと知っていただきたく、
2011年1月8日から、ケンケンの写真を織り交ぜてお伝えしてまいります。




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/597-f52b213b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとう!ケンケン  (ケンケンが与えてくれたチャンスその10) «  | BLOG TOP |  » ありがとう!ケンケン  (ケンケンが与えてくれたチャンスその8)

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。