topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!ケンケン  (ケンケンの写真が無い・・・) - 2011.02.09 Wed

0106-001

(お詫び)
このブログは、私が勝手気ままに思うことを綴ってきました。暫くの間、内容を変えて書かせていただきます。


==========================================================
この写真は: 2011年1月6日 ケンケンが死んでしまった前日です。
病院で点滴をしてもらって、大分、体が楽になっていたときです。
このとき、ケンケンは元気になると思っていました・・・
まさか、次の日に死んでしまうなんて、全然想像していなかった・・・
==========================================================

私たちとケンケンは、12年前にカナダに移住して来ました。
すごく良い環境で暮らせるようになったケンケンは大喜びでした。
もちろん、私たちも同じ気持ちでした。

カナダの新鮮な景色。
どこで写真を撮っても絵葉書のように見えました。

だから、ケンケンの写真をたくさん撮影しました。
1999年から撮影し続けたケンケンの写真はかなりな枚数になります。

ケンケンが死んでしまった翌日から、私たちはケンケンの写真を
一斉に整理しはじめました。

妻は、長野時代の紙焼きの写真や、ネガを倉庫から持ってきました。
私はデジカメで撮影した写真を一枚一枚、見直しました。


あ・・・・・・・・・

ない・・・・・・

バンクーバーの写真が無い・・・・・


1999年から2008年までは、たくさんの写真があります。
2009年は1月から5月までの写真はあるのですが、
それ以降の写真がありません。

私たちとケンケンは、2009年7月7日にバンクーバーに引っ越しました。
10年間暮らしたケロウナでの写真はたくさんあります。

でも、バンクーバーのケンケンの写真が無いんです・・・
ケンケンを写したバンクーバーでの写真は、

1月6日と7日の2日間だけでした。
弱々しくなったケンケンと、死んでしまった直後のケンケンの写真しかありません・・・

なんで?
どうして?


妻はいつもケンケンの写真を撮りたい、と私に言っていました。
バンクーバーで、毎日散歩していましたから、
デジカメでケンケンを撮影する機会は、毎日あったんです。


でも・・・・・

「明日、撮ればいいや・・・」
「また今度・・・」
「今日は天気が悪いから・・・」

って、適当に自分に都合の良い言い訳をしていたんです。

ケンケンは、バンクーバーで、ぴったり1年半暮らしました。

それなのに、ケンケンの写真を一枚も撮っていなかった・・・

バンクーバーに来てから、新しい仕事を作りはじめた私は、
ケンケンのことを、どれほど真剣に考えていたんだろう?

そこにいつもケンケンが居るのが当たり前で、
毎日散歩に行くのも当たり前で、
バンクーバーの景色の中をケンケンと歩くのも当たり前で・・・・

いつの間にか、ケンケンが居てくれる幸せを感じなくなっていたんです。
そう思いたくないけれど、でも、そうだったんです。

普通の幸せを、普通だとしか思えなくなっていたんです。

ケンケン・・・
ごめんね、ケンケン。

天気の良い日は、コールハーバーの公園が大好きだったね。
雨の日は、ロブソン通りを軽くひと歩きしていたね。
日本人の観光客の人たちにから、「ソフトバンクのお父さん犬だ!」って
言われたことも何度もあったね。

どうして、デジカメを持って散歩に行かなかったんだろう・・・
2010年の写真が一枚も無い・・・・・・・・

自分でも信じられない。

バンクーバーのいつもの景色の中にいたケンケンの写真が、
たったの一枚も無いなんて。

ゴメンね、ケンケン。



ケンケンは、本当に多くの方々から愛されてきました。
私と妻は、そのことを大変嬉しく思うと共に、
ケンケンを可愛がって下さった方々や、
ホームページを通して興味を抱いて下さった方々に、
今までのケンケンを、もっともっと知っていただきたく、
2011年1月8日から、ケンケンの写真を織り交ぜてお伝えしてまいります。



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/585-47857738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとう!ケンケン  (ケンケンは忠犬) «  | BLOG TOP |  » ありがとう!ケンケン  (ケンケンが居なくなって1ヶ月)

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。