topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!ケンケン  (ケンケンに癒されていた時) - 2011.02.06 Sun

0607002

(お詫び)
このブログは、私が勝手気ままに思うことを綴ってきました。暫くの間、内容を変えて書かせていただきます。


==========================================================
この写真は: 2006年7月11日に、当時のケロウナの自宅で
撮影した写真です。
==========================================================

いつも帰宅して玄関のドアを開けると、必ずケンケンが出迎えてくれました。
たまに、出迎えが無いときは、寝入っている最中でしたけれど、

「けーーーーーんけーーーーーーん!」 と呼ぶと、

遅れてゴメンなさい・・・
と、ちょっとバツが悪そうな表情で顔を見せてくれます。

そんな日常が当たり前だったんです。

2006年という年は、とても辛い年でした。
この年の春以降、私たちには気味の悪い嫌なことが相次ぎました。
その辛いことは、3年ほど続いたのですが、もっとも嫌なことがあったのが、2006年の夏でした。

今、思い出しても、本当に気味の悪い記憶が蘇えってきます。

私は精神的にかなり参っていました。
妻と二人で頭を抱える日が毎日続いていました。

そんなとき、妻が言ったのです・・・

「でも、ケンケンがこうして元気でいてくれれば、他に何も要らない・・・」

私は、はっ!と気が付きました。

そうだ!確かにそうだ!
ケンケンが元気で、いつも私たちと一緒にいてくれるんだから、
それだけで幸せじゃないか!って。

そう思ったら、ケンケンの存在がどれほど有難いものなのか、
深く強く実感できたのです。

私は家にいるときは、パソコンに向かって仕事を長時間続けるのが日課ですから、
後ろを振り向くと、必ずケンケンがいてくれるのですが、
そのケンケンを撫でたりする時間は極端に短かったように思います。

でも、2006年の辛い時期、ケンケンは私たちに元気がないことを察知して
一生懸命励まそうとしてくれました。

私がソファに座ると、すかさず私の横に、ぴょっんっ!と飛び乗ってきました。

その時、必ずぬいぐるみを咥えているんです。

ケンケンにとって、それは私に対しての手土産とかプレゼントの意味なのです。

「ケンケン、ありがとうね!」 と言うと、
プレゼントを気に入ってもらえたと感じるのでしょうね。

いつもは、ぴんっ!と立派に立っている耳を、ぴたっと下げて、
私に最大限の敬意を払いながら、
そして、私を心配して、気遣いながら、
一生懸命に私の目を見つめてくるんです。

大きくて黒い丸い目で・・・

この時期、辛かった時期に、ケンケンにどれほど癒されたことか・・・

どんなに偉くても、どんなにお金があっても、
決して癒されないことは多いと思うんです。

でも、私たちは例えどんなに辛いことがあっても、
例えどんなに嫌な出来事が続いても、
いつもケンケンに癒されていました。

ケンケンありがとうね。
いつもいつも、ケンケンに癒されていたんだね。



ケンケンは、本当に多くの方々から愛されてきました。
私と妻は、そのことを大変嬉しく思うと共に、
ケンケンを可愛がって下さった方々や、
ホームページを通して興味を抱いて下さった方々に、
今までのケンケンを、もっともっと知っていただきたく、
2011年1月8日から、ケンケンの写真を織り交ぜてお伝えしてまいります。



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/582-eca6ac57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとう!ケンケン  (ケンケンのこと・・・いっぱい) «  | BLOG TOP |  » ありがとう!ケンケン  (ケンケンの後姿)

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。