topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新種のワイン    - 2017.05.11 Thu



次回の日本輸出ワインの選定を昨日までワイナリーのオーナーと試飲を重ねて相談してました。

ビンテージ(年産)が変るワインもありますし、「超秘密兵器」もあります(後日お知らせします)

また、今回、日本初上陸となるワインがありまして、
世界的にも大変珍しい赤ワインの日本輸出枠をワイナリーから頂くことができました!

foch




赤ワイン FOCH という品種です。

フォッシュ(別名マーシャルフォッシュ)の100%単一赤ワインは世界的にも超希少です。
これまでに有名なソムリエをはじめワイン専門家の多くがケロウナを訪れた際、
誰一人としてフォッシュを経験した方はいませんでした。

詳しい特徴はいずれお知らせしますが、このフォッシュが次回の日本輸出ワイン品目に加わります。
オカナガンワイン愛好家にとっては、待ちに待った極上の赤ワインの登場となります! お楽しみに!



そしてもう1つ。
こちらが2015年産ゲベルツトラミネールです。

gwr2015


2013年産がすべて完売しましたので、次回からこの2015年産に切り替わります。

先日、ワイナリーでこの2015年産を試飲しましたが、、、、!
ビックリな出来映えで驚きました! 何が凄いって「香り」です。 

グラスから漂う強いフローラルな香りは、過去最高の出来映えだと言って良いでしょう。
私はこのワイナリーのゲベルツトラミネールを1998年産から飲み続けてきましたが、
こんなに強烈な良い香りが出せるゲベルツは過去にありませんでした。

次回日本輸出に加わりますが、日本でのリリースは9月を予定しています。

11月に行なうテイスティング&写真展(東京5日間、大阪4日間)では、このゲベルツ飲み放題イベントを行います。

このゲベルツは日本で一番の売れ筋ですから、完売になる恐れがあります。

早めの予約先行販売を8月頃に行ないますので、準備ができたらこのFacebookでお知らせ致します。
カナダ・オカナガンワインのレベルの高さを体験してもらうには、このワインがおすすめです。



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/1230-a9aff991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » 高田馬場ラミティエ

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。