topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しのコツ 24  - 2015.02.18 Wed




〜 貧相に見られないこと 〜


人の第一印象は、その後の運命を決定付けると言って良いのかもしれません。

誰だって、かかわり合いになりたくないというタイプがいます。


それは、、、

・自分に不幸を招くであろう人

です。



しかし、、、

出会ったばかりの人が、果たして自分にマイナスになる人なのかどうか?
この判断は瞬時につきません。

いたずらに、決めつけてしまった挙げ句、
実はその正反対だったということが往々にしてあるからです。



人からどう見られるか?

この意識を常に持っている必要があります。

ただし、それは自然体でなければなりません。


年齢や立場に不相応な振る舞いをしてみても、
それは逆効果になることは言うまでもないことです。


多くの人は、、、
人から印象を良く抱いて欲しいという無意識の願望から、ついつい無理をしてしまいます。


・洋服
・車
・家
・化粧


外見を強調し、いかに自分が華やかであるか?を装います。


ところが、、、
いくら外見を装ってみても、、、

表情一つで相手に分かってしまうものなのです。


人間の表情というのはウソがつけません。


よれよれの服装だったとしても、
自信に満ちた明るい表情をしているならば、
人は好意的に受け止めます。

「この人は、たまたま今日はよれよれの服装をしているけれど、実際はすごい人に違いない」

と思ってもらえます。




反対に、高価な衣服に身を包み、ブランド品で身を固めていても、
表情に自信が無かったり、どことなく陰りが感じられる表情をしている人に対しては、

「この人は、外見ばかり気にしているけど、中身が伴っていない人だな」

と思われてしまうのです。



つまり、私たちが隠すことができない自分の表情ひとつで、
相手が抱く印象というのは、良くもなれば悪くもなります。



どうすれば良いのでしょうか?


この問いに対して、もっとも簡単なコツがあります。



それは、、、

人から貧相に見られない表情を目指す

というものです。


電車に乗っているとき、、、
町を歩いているとき、、、
何気ない人との会話のとき、、、


あらるゆ場面で、誰に見られても決して貧相に見られないように意識をします。


そうすると、

・背筋が伸びてきます
・あくびを我慢するようになります
・目をきりっとさせようとします
・電車に乗ったら立っていようとします
・少々のことでは怒らないようになります


これらは、人の目を意識するというものですが、
人の目を意識するからこそ、自分に緊張感を持たせることができるのです。


その結果、、、
外見も内面も、、、
貧相に見られるということがだんだんと消えていきます。




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/1085-acfba5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

少しのコツ 25  «  | BLOG TOP |  » 少しのコツ 23 

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。