topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若者の暴動     - 2015.01.05 Mon


2015年を迎えました。
今年は飛躍の年にしたいと願う人は多いと思います。

さて、年末年越しの風景をテレビで観ていましたら、実に驚きの光景を目にしました。

いわゆる年越しカウントダウンで盛り上がりたい若者たちが渋谷に集い、警察が警備にでるという光景でした。


いったい日本はいつからこんな国になったのでしょうか?

つい、数年前までは、警察が騒動の鎮圧に出動するような年越しの風景は無かったはずです。

これはハロウィンのときも同じでした。

若者が思い思いの仮想をし、渋谷に集い、騒ぎ立てるという光景です。


年越しの渋谷はさらにそれを上回る光景がテレビに映し出されていました。


あの映像を観て、驚愕したのは私だけではなかったはずです。


どうして、若者はあのようになってしまうのでしょうか?

いつの時代にも若者は血気盛んであることは同じです。
しかし、地域に迷惑をかけ、警察まで動かなければならないというのは異常です。

テレビでは報道されていませんでしたが、おそらく器物を損壊するような暴れ方をした若者もいたのではないでしょうか?


これが行き過ぎると、いずれ年越しカウントダウンで渋谷に集った若者が、日頃のうっぷんをはらすような暴動を起こすかもしれません。


改めて思うのですが、日本の一部の若者の中には、こうした暴動まがいの騒ぎ方をする人が多くなっているように思えてなりません。

サッカー日本代表の試合のときも渋谷は暴動寸前の若者がわめきちらしていますが、その騒ぎ方や暴れ方は、ハロウィンや年越しにも及んでいるかと思うと、何とも情けなくなります。



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/1059-c23c8733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自作カナダファイル «  | BLOG TOP |  » 東京駅の騒動   

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。