topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人社会     - 2014.04.03 Thu

今の時代、世界中のどこの国、町に行っても、日本人は住んでいるものなのです。

聞いた事が無いような国や町ですら、案外、日本人が住んでいるということは、テレビでもよく紹介されている通りです。

それが、世界的に名の通った国や町になればどうでしょうか、、、、

それこそ、大勢の日本人が暮らしています。


私が住んでいるバンクーバーには、、、、、、

約2万5000人の日本人が暮らしていると言われます。

日本生まれで日本国籍を持ち、バンクーバーの日本総領事館に「海外在留届」を提出している日本人だけで、2万5000人です。

実際には、軽く3万人を超えているとさえ言われています。


このように、一定数の日本人が住む海外の町には、いわゆる日本人コミュニティーが形成されます。極自然な形で作られたコミュニティーなら良いのですが、、、、、、

◎●○会

というように、ある程度の組織化がなされた集まりが存在します。

一見、それって良さそうに見えるのですが、、、、
裏返せばとても閉鎖的な村社会という見方もできるわけです。

そうした集いの中に入る事で、自分の居場所を感じ、楽しめる方もいるでしょう。
反対に、そうしたシガラミに嫌気を感じる人もいるでしょう。


そうした集いが悪いと決めつけるわけではありませんが、
要するに自分に合っているか? 合っていないのか? ということなのです。

合っているのなら、それを楽しめば良いのです。
合っていないと感じるなら、そうした集いに行かなければ良いのです。

ちなみに私は、そうした日本人の集いに対しては消極的です。
自分には合っていないな、、、、
ということが理由です。



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matsumotoyashiro.blog105.fc2.com/tb.php/1001-31037948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桜の花       «  | BLOG TOP |  » 言葉の壁     

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。