topimage

2015-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベアコースの2番H - 2015.10.31 Sat




okb2


ここは、、、

オカナガンGC ベアコース 2番ホール PAR5

です。


ティーグラウンドからの1打目は打ち下ろしとなります。



右の林の崖に打ち込んだら、ローカルルールで1ペナルティ

左の林の中に打ち込んだ場合、比較的ボールは見つけやすいですが、
確実にフェアウェイに戻さなければなりません。



1打目がまずまずフェアウェイをキープできれば、

2打目からはフラットな立ち位置からのショットとなります。



グリーンはやや砲台になっています。




okb2


この写真は、3打目地点。


約80ヤード付近からグリーンを狙う位置です。



注意するポイントは、、、


グリーンの右手前に大きなガードバンカーが2つあります。

また、グリーン左側にも大きなバンカーが広がっています。


グリーンは大きめの2段グリーンですから、
とにかく確実にグリーンオンさせることが鉄則です。


バンカーの砂質は固く、
バンスが砂に潜らないので、トップしやすい分、とても難しいバンカーです。


グリーンの傾斜は見た目以上にキツく、

下の段は素直ですが、
上の段は手前から左奥方向に激しく下っています。



距離は長くないロングですから、
とにかく1打目を確実にフェアウェイにキープさせれば、
2打目はさほどプレッシャーはありません。

そして、3打目で確実にグリーンに乗せることができれば、
パーセーブのイメージを作ることができます。




======================================================
ゴルフ天国&ワイン天国のケロウナに来てみませんか!
======================================================
ケロウナ在住17年の私が、ご一緒にゴルフをしながら、あなたに最適な
「ゴルフ滞在プラン」「ワイナリー訪問プラン」をお作りいたします。

こちらのホームページで、ケロウナの情報、ゴルフコースの情報、
宿泊プランの情報をご覧いただけます。

http://www.ogtcanada.com/

お気軽にお問い合わせください。
======================================================


スポンサーサイト

ラベンダーファーム - 2015.10.29 Thu



ケロウナ市の東地区にはラベンダーファームがあります。


l1



北海道のラベンダーファームのような広大さはありませんが、一応ケロウナの隠れ名所のひとつです。


そういえば、、、
かれこれ15年ほど前に、
NHKがここを紹介したことがありました。


アクロスCANADA 

というタイトルの番組でした。


1週間に渡って、
毎日1カ所ずつ、西から東までのカナダを紹介する番組でした。


すごく期待したことを覚えています。


初回はバンクーバーでした。
バンクーバーの見所を紹介すると思っていたのですが、、、

30分の番組の中で紹介されたのは、

バンクーバーに数多く住む中国人にスポットをあてたもので、

バンクーバーで暮らす中国人の、、、、


・空手
・鍼灸

だけを取り上げていました。


?????

すごく嫌な予感がしながら、
2日目は、ケロウナの紹介でした。


オカナガン湖
ワイナリー



ケロウナらしい風景はまったく映されず、
ケロウナで唯一紹介されたのが、このラベンダーファームだったのです。




l2


さて、この写真は1ヶ月ほど前に撮影した風景ですが、シーズンは6月頃がベストだそうです。


このラベンダーファームで育てられたラベンダーから抽出した、、、

アロマ製品は全てナチュラルオーガニックのものだそうで、、、

女性にはとても人気があります。



l3


またラベンダーファームを見渡すことができるテラスはカフェスペースになっていて、

このファームで作られたラベンダーティーや、季節のお料理が楽しめます。


女性の方にはおすすめのスポットです。







======================================================
ゴルフ天国&ワイン天国のケロウナに来てみませんか!
======================================================
ケロウナ在住17年の私が、ご一緒にゴルフをしながら、あなたに最適な
「ゴルフ滞在プラン」「ワイナリー訪問プラン」をお作りいたします。

こちらのホームページで、ケロウナの情報、ゴルフコースの情報、
宿泊プランの情報をご覧いただけます。

http://www.ogtcanada.com/

お気軽にお問い合わせください。
======================================================


預かっている犬です - 2015.10.27 Tue




これは、今年の夏に撮影した動画です。





ダックス犬の水泳実習です。



バンクーバーに在住している知人の愛犬なのですが、、、

よく我が家でお預かりすることがあります。



多いときで週に3〜4日は我が家で預かっています。



今年の夏、このワンちゃんをケロウナに連れて来たときに、

ケロウナ近郊の湖で水泳をさせました。



飼い主さんからの強い要望で、


「湖で泳がせたい!」


という申し出を受け、

飼い主さんが購入された犬用のライフジャケットを着せて、

いざ!湖へ!



このワンちゃん、水遊びが大好きです。

全く水を怖がりません。


ですが、私が抱えるように浜辺からできるだけ遠くまで運んで行くと、

もうすでに4本の足が激しく水をかいています。


私が手を離すと、一目散に泳ぎながら浜辺へ向って行きます。



このときは、これを5回ほど繰り返しました。


ワンちゃん、すっかり満足して、この日はぐっすり眠りについていました。




もし、来年もまた湖で泳ぐ機会があったら、
もっと面白い角度から撮影したいと思います。


コース実践練習   - 2015.10.25 Sun





私は時間があるときは、、、

一人でゴルフに行きます。



夕方のゴルフコースはたいてい空いていますから、

一人だけでゴルフをすることもあるのです。

日本では、まず考えられないことですが、
ケロウナでは実によくあることなのです。


「一人でゴルフをやって面白いの?」


と思われる人もいるかもしれませんが、
これが、たまらなく面白いのです。


というか、、、
とっても贅沢なことだと思います。






こんな風に、納得が行くまで複数のボールで練習ができます。







そうです、実践練習なのです。



一人でラウンドしていると、すぐに前のグループに追いついてしまいます。


イライラしながらティーグラウンドで待っているよりも、、、

ホールアウトしたグリーン回りで、


アプローチ

バンカーショット



を様々に試し打ちするのです。



実際の芝の上から打ちますが、

場所場所によって、


芝の長さ

傾斜

グリーンまでの距離



いろいろな違いがありますね。


こうした実践練習をするには、、、、、


夕方からの一人だけでやるゴルフが最適なのです。






ミッションヒル   - 2015.10.23 Fri




www4




オカナガン地方を代表する大手のワイナリーのミッションヒル(Missionhill Estate Winery)です。

ここでは来場者向けのワイナリー施設内見学をしています。

この見学で圧巻なのは、地下のワインセラーです。これは一見の価値があります。

以前は、一人5ドルだったのですが、現在では15ドルになってしまいました。

さらに昔は無料だったのですが、、、



最後にワインテイスティングのナマーを教えてくれる簡単なエチケットセミナーがあり、約1時間で終了します。




このツアーの見所は、このワイン樽のセラーです。

フレンチオークとアメリカンオークの樽が整然と並べられています。



www5



ケロウナは堅い岩盤で覆われていますが、、、


このセラーは堅い岩盤にドリルで穴を掘り、ダイナマイトを用いて岩盤をくりぬいて造られた空間です。



これだけの空間を作るだけで相当なお金が掛かったであろうことは容易に想像できます。


この空間の気温は天然状態で年中16度に保たれています。

またタイマーでミストを噴射し、湿度を70%に保っています。



www6




ちなみに、この樽ひとつで225リットル。ワインボトルで300本相当になります。

その樽がこの空間だけで、1000〜1500樽ほどが置かれているそうです。


この空間はとても幻想的で、写真を撮ると必ず良い写真が撮影できます。




www7







1時間の見学ツアーの最後は、ワインテイスティングのちょっとした講習会があります。


ワイン樽が整然と並べられた地下のセラーから階段を登り、、、、
テイスティングルームに案内されますと、、、、
テーブルの上に参加者全員のためのグラスが並べられています。



www8




ここで、3種類のワインをテイスティングします。

今回、用意されていたのは、、、


・白ワインのピノグリ
・赤ワインのピノノアール
・カベルネフラン


でした。



案内をしてくれたワイナリーのスタッフが、それぞれのワインの特徴を説明し、飲み方のマナーを教えてくれます。



www8




なかなかこうした機会は貴重です。



説明は全て英語ですから、英会話を勉強中の方にとっては二重に楽しめる1時間の経験になります。



約1時間の見学ツアーですが、内容的にこれで1人15ドルなら、十分に割に合うと思います。




www9



もっとも、このオカナガン地方に約180以上あるとされるワイナリーの中で、
見学ツアーで15ドルを徴収しているのは、このミッションヒルだけです。
他のワイナリーはほとんどが無料です。


ミッションヒルが、15ドルも徴収できるのは、
それだけ見る価値がある建物、設備に自信があるからでしょう。



特に前回お伝えした地下の岩盤をくり抜いたワインセラーを見るだけでも、
15ドル払う価値はあると思います。


www10





======================================================
ゴルフ天国ケロウナに来てみませんか!
======================================================
ケロウナ在住17年の私が、ご一緒にゴルフをしながら、あなたに最適な
「ゴルフ滞在プラン」をお作りいたします。

こちらのホームページで、ケロウナの情報、ゴルフコースの情報、
宿泊プランの情報をご覧いただけます。

http://www.ogtcanada.com/

お気軽にお問い合わせください。
======================================================



埼玉県のご夫妻2  - 2015.10.21 Wed




このミッションクリークGCは、、、


18ホールで、36ドルです。

日本円で約3500円ほどです。





mmm4




この日は、ぽかぽかと暖かい秋晴れの陽気でした。



こうしたコースでラウンドする目的は、、、


自分のための、コースラウンド です。



つまり、、、、


スコアは全く無視するのです。



どういうことか? と言いますと、



・ショットに納得できなければ複数球を打つ

・いつもと違った打ち方を試す

・いつもと違った番手を試す




というものです。


例えば、ミスショットした場合、

同じ場所から打ち直すわけです。



スコアが目的ではなくて、

目的はスイングチェックです。




mmm5




ミスショットした場合、、、



「あれ〜〜? おかしいなあ〜〜」


といった不完全燃焼のまま、前に進んでも、
結果的に次もミスショットする確率が高くなります。


結果、スコアもまとまりません。



楽しいはずのゴルフが、そうでなくなってしまいます。



通常の18ホールでのゴルフや、
コンペでは、打ち直しができません。


打ち直しするのは、ペナルティが課せられた時だけです。




日本人の方は、、、、

練習というのは、練習場でやるものだ! 

と思い込みすぎています。

もちろん、それは日本のゴルフ環境が貧弱なためですが。




しかし、ケロウナは違うのです。




このミニコースのようなところで、

実践の練習ができるのです。
そして、それは極普通のことなのです。



自分のスイングを自分でチェックし、

番手通りの距離が出ているのか?


新しいスイングでチャレンジしてみることで、
全く別の視点からの発見に気がつくこともできます。



ゴルフコースの現場で、実践的な練習をすることができるのですが、
こうした環境は日本にはありません。


ですから、せっかくケロウナにゴルフに来て頂いたのであれば、、、、

日本では出来ない実践練習を是非、体験してもらいたいと思います。




mmm6




今回、埼玉県から来て下さったご夫妻には、
その実践練習をミッションクリークGCで体験してもらいました。












======================================================
ゴルフ天国ケロウナに来てみませんか!
======================================================
ケロウナ在住17年の私が、ご一緒にゴルフをしながら、あなたに最適な
「ゴルフ滞在プラン」をお作りいたします。

こちらのホームページで、ケロウナの情報、ゴルフコースの情報、
宿泊プランの情報をご覧いただけます。

http://www.ogtcanada.com/

お気軽にお問い合わせください。
======================================================

埼玉県のご夫妻1  - 2015.10.19 Mon




www1





秋のケロウナでゴルフを楽しむために、、、、

埼玉県からご夫妻がお越しになられました。



実は、、、

ご主人は今回で4回目のケロウナです。

毎年、ゴルフ仲間と一緒にケロウナに来て下さっておりました。



「ケロウナのゴルフは良いなあーーー!」

と、すっかりケロウナのゴルフに魅了されていました。




そして、今回は奥様とお二人でケロウナに来て下さったというわけです。



もちろん、その目的はゴルフです!




60代のご夫妻ですから、ゆっくりとケロウナに滞在されながら、
無理の無いスケジュールを組みました。



午前中はワイナリーやケロウナの見所をご案内し、
秋が深まるケロウナの景色を堪能してもらいました。


そして、、、
午後からはゴルフです。


今回は、、、、


ハーベストGC

ケロウナ・スプリングスGC

オカナガンGCベアコース

オカナガンGCクエロコース

ミッションクリークGC



連続5日間のゴルフでした。


最終日は、ミッションクリークGCを選択しました。



ハーベスト
ケロウナ・スプリングス
オカナガンGC



は本格的な18ホールのチャンピオンシップで、
特にオカナガンGCは起伏が激しいハードコースです。


今回のゴルフ滞在の中で、今後のゴルフを更に上達させるために、

最終日に選んだのは、、、、

あえて、、、


ミッションクリークGCでした。




mmm2


ここは、18ホールですが、

パー3とパー4の混合型のミニコースです。


しかし、ミニコースと言っても、決して簡単ではありません。


長いパー3は、200ヤード前後の長さがありますし、
パー4は、270〜300ヤードの距離があります。


女性はドライバーを使えるホールがたくさんありますし、
男性はロングアイアンや、フェアウェイウッドを使えます。


フラットなコースですから、しっかりとしたスイングチェックができます。



さて、、、

滞在最終日のミッションクリークGCで、
私たちは思い思いのゴルフを楽しみまたが、
その模様は次回お伝え致します。



mmm3




======================================================
ゴルフ天国ケロウナに来てみませんか!
======================================================
ケロウナ在住17年の私が、ご一緒にゴルフをしながら、あなたに最適な
「ゴルフ滞在プラン」をお作りいたします。

こちらのホームページで、ケロウナの情報、ゴルフコースの情報、
宿泊プランの情報をご覧いただけます。

http://www.ogtcanada.com/

お気軽にお問い合わせください。
======================================================


息を呑む景色    - 2015.10.17 Sat






ケロウナには、思わず息を呑む景色があります。



kkk1





その中のひとつが、この景色です。


ここは、ケロウナ市の西地区、オカナガン湖の西側から東側を眺めた景色です。

撮影したとき、ちょうど逆光だったので、、、
あまりキレイに映っていないのが残念ですが、、、
夕暮れのタイミングに撮影すると、本当にキレイなのです。



ここは、、、

イングリッシュベイ


と名付けらて居る超高級エリアです。



オカナガン湖は、水位調整されていますから、湖面の高さは一年中一定です。

つまり、枯渇することないですし、溢れることもありません。

ですから、湖面ギリギリの高さで家を建てているわけです。




こうした家々には、、、

プライベートビーチ、プライベートのヨットハーバーがあり、モーターボートが置かれています。



ちなみに、ちょうどこの写真の湖の対岸に、
私のメインの取引先のワイナリー(St.Hubertus Estate Winery)が見えます。



こうしたケロウナの景色を見続けて17年目になりますが、いつ見ても、何度見ても、その感動は色あせません。
日本では全く知られていないケロウナですが、つくずく「ケロウナ市」の魅力を感じます。





======================================================
ゴルフ天国&ワイン天国のケロウナに来てみませんか!
======================================================
ケロウナ在住17年の私が、ご一緒にゴルフをしながら、あなたに最適な
「ゴルフ滞在プラン」「ワイナリー訪問プラン」をお作りいたします。

こちらのホームページで、ケロウナの情報、ゴルフコースの情報、
宿泊プランの情報をご覧いただけます。

http://www.ogtcanada.com/

お気軽にお問い合わせください。
======================================================



賑わうワイナリー  - 2015.10.15 Thu


www1




ケロウナの南地区には、大小4つのワイナリーがあります。

そのひとつが、、、

このタンタラス・ワイナリー(Tantlus Vineyards)です。



www2



以前は、ピノリーチという名前の小さなワイナリーでした。

オーナーが変わってから、ブドウ畑の栽培面積をどんどん増やし、以前はプレハブ小屋だった建物を4年前に一新しました。

有名な建築家に設計させたという建物は、シンプルですがセンスに満ちています。



このワイナリーが造るリースリングは、オカナガン地方でトップレベルだと称されています。


ほとんどのワイナリーがリースリングを造っていますが、、、


ワイナリーのオーナーさんたちが、口々に「タンタラスのリースリングは美味しい」と称しているほどです。



夏の繁忙期には、ご覧の通りたくさんの訪問客で溢れています。



www3



www4





======================================================
ゴルフ天国ケロウナに来てみませんか!
======================================================
ケロウナ在住17年の私が、ご一緒にゴルフをしながら、あなたに最適な
「ゴルフ滞在プラン」をお作りいたします。

こちらのホームページで、ケロウナの情報、ゴルフコースの情報、
宿泊プランの情報をご覧いただけます。

http://www.ogtcanada.com/

お気軽にお問い合わせください。
======================================================



秋のゴルフの風景  - 2015.10.13 Tue





2015年は、北半球で巨大なエルニーニョが発生したため、世界各国で異常気象が続きました。


カナダのゴルフ天国ケロウナも例外ではありません。


例年に比べますと、いつもより秋の訪れが早くなっていました。


ケロウナの9月は、真っ青な晴天が続き、まだまだ夏の色合いを濃く残している時期なのですが、、、、、

今年の9月はすっかり秋めいてしまっていました。



ゴルフコースの景色も、すっかり秋の色に染まり始めたのが、9月の中旬過ぎごろからでした。



秋の長い夕日を浴びた芝の緑の色合いは、ちょうど緑色と黄金色の中間のように映えてきます。
秋の色合いを感じさせてくれる抜群の景色です。




harvest2015-013


これは、ハーベストGCです。
17番ホールのグリーン上から、14番ホールのグリーン方向を撮影した風景です。
ハーベストGCの起伏に富んだコースレイアウトが、浮かび上がるように映し出されます。





harvest2015-014


クラブハウスの植樹も、だんだんと黄色に染まっています。
つい1ヶ月ちょっと前までは、夏真っ盛りで濃い緑色に染まっていた樹々ですが、9月中旬を過ぎるころから、
1日単位で黄色に色合いを染めていきます。




春のケロウナのゴルフ、、、

夏のケロウナのゴルフ、、、

秋のケロウナのゴルフ、、、



それぞれの季節のゴルフを楽しめるんです。


冬はクローズになってしまいますから、
毎年、冬が終わって春になり、ゴルフシーズンが始まると、
季節毎のケロウナのゴルフの風景を楽しめます。






======================================================
ゴルフ天国ケロウナに来てみませんか!
======================================================
ケロウナ在住17年の私が、ご一緒にゴルフをしながら、あなたに最適な
「ゴルフ滞在プラン」をお作りいたします。

こちらのホームページで、ケロウナの情報、ゴルフコースの情報、
宿泊プランの情報をご覧いただけます。

http://www.ogtcanada.com/

お気軽にお問い合わせください。
======================================================


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

作者紹介

 滝澤 修

Author: 滝澤 修
長野県千曲市出身
1999年にカナダに移住
バンクーバーとケロウナに両在住

初めてケロウナを訪れたのは
1991年6月のことでした。
そのとき、ケロウナのゴルフ環境
に魅了された私は、1999年から
ケロウナに移住し、ケロウナでゴル
フにどっぷり浸かる生活をスタート
しました。
カナダで一番恵まれたゴルフ天国の
町がケロウナです。ケロウナのゴル
フ環境を知り尽くしている私が、
日本から来られるゴルファーの方々
を直接ご案内しております。


滝澤の簡単自己紹介
長野で生まれ育ち、家業の廃業が人生の転機になった。1999年カナダBC州ケロウナに移住する。
起業してカナダ産ワインの輸出ビジネスを開始し日本にカナダのワインを広げる活動を行う。
2009年からケロウナとバンクーバーの二拠点生活をスタートする。夏はケロウナ、冬はバンクーバーが基本となる。
ゴルフを通して健康作り、コミュニケーション能力を養うプランを日本人向けにプランしてケロウナで実施する。
もっと多くの人に出逢い、刺激しあい、信頼しあえる関係を育める人生になるよう今もなお模索しながら実践中です。
滝澤のプロフィール

トピック一覧

ケロウナでの GOLF    (33)
ケロウナを楽しんだお客様 (17)
ケロウナに来てみませんか (35)
ケロウナの隠れた魅力   (42)
私のカナダ移住とは?   (18)
カナダ産ワイン      (46)
海外移住は正解なのか?  (95)
少しのコツ        (40)
愛犬物語         (75)

これまでの記事一覧

連絡先


kelowna
直営ケロウナ滞在プラン
wine
【わ いん@カナダ】直営店

訪問者数

著書紹介








高校野球ブログ

pro

高校野球評論家の私のブログ。

おすすめ著書

Facebook

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。